BLOGGGGGGGG

直江朗の徒然草

新人漫画家の備忘録じゃよ

秋コミティア出店予定 

f:id:naoeoreo:20180923145334j:plain

今年の11月25日、年内最後のコミティアに申し込んだから抽選に受かれば出店するよ
ただ、どうにも秋ティアは参加人数が多いみたいで抽選漏れする可能性が無きにしも非ずなのでまだはっきりとしない
結果が出たら報告するけどその際はtwitterを見てくれる方が手っ取り早いぞ
twitter.com
をフォローしてくれ

出し物の内容は
本編46ページのスタンダード本
タイトルは「HOUNDS hero of lost」
ジャンルはミリタリーバトロワ系ガンアクション

naoeoreo.hatenablog.com

まぁこれなんだけど
今はBOOOTHで電子書籍を販売している
そこで無料お試し版PDFの拝読もできる
kingdom-order.booth.pm
コミティアに向けてさらにブラッシュアップする予定ではあるけど、
もう全ページに手を入れつくしたから正直そこまでやることないんだけどな

あとは
kingdom-order.booth.pm
こちらの初代主人公が主役のネームをコピー本にでもするつもり
その他に考えているのはポストカードや名刺くらいかな?あとはポスターでも作りたいけど教団の資金源足りるか…?

プロット

ここ最近はずっとプロットを練ってはボツにされていたので少し紹介しようと思う

 

・ケース1

ジャンル、ジュブナイルミステリー

f:id:naoeoreo:20180717201052j:image

f:id:naoeoreo:20180717201056j:image

アメフトの試合でコーチから相手に怪我させろという理不尽な命令をされて反発

晴れて退部した彼は新たな部活動としてユーチューバーをやることにした

学園内で被写体を探すも上手くいかず

落胆した彼は自身の寮へ帰ることにした

すると自室が炎上している現場に遭遇する

という渾身のプロットがボツに

 

・ケース2

ジャンル、脱出劇

現代日本、舞台は都内のとある高級ホテルにて

主人公は裏カジノでディーラーをしていたヒロイン

仇名、ファルシー 白人

20代半端 女性 金髪 170cm 54kg


彼女は公安による裏カジノ摘発に巻き込まれる

公安部がホテルを包囲する中、彼女は脱出を試みる

逃げる最中、刑事(秋水)から追跡をされる

それから何故かヤクザにも追われてる模様

どうやら賭博金が絡むようだ


話の引きとしては

・ヒロインはどうやって追跡を巻いて脱出をするのか?

・賭博金の行方はどこか?


の2つを軸にして話を展開していく

 

とか、他にも色々考えていたけど

みんなボツにされたから違うものを考えてる

次はハイファンタジー

 

コミティアへの参加

を躊躇っている

 

次のティアは8月開催

20冊以下の創作同人誌を暑い夏に一日掛けて1人で黙々と販売する意義があるのだろうか?

 

うーん、費用を計算してみたけど1万円を超えるし

馬鹿にならない労力をかけて1冊も売れませんでしたとなっては次にまた参加をする気は起きない

今はただでさえモチベーションが低いのに、これ以上は惰性で作品描くのも嫌になってしまう

 

その労力を新しい短編でも描くことに向けた方が良い様な気もする…

人生、何が正解と決まってるわけでもないけど

得るものがあるのかわからない方へ足取り進めるのも気が重いんだよね

作品が作品なだけに、わざわざ人に見して買ってもらうものかも悩む

自身が描きたかったものとは違うものを見してもしょうがないかな

自分が納得して描いたものなら

まだ、進んで参加しようという気はする

 

答えは見えないし、正解もない